ビバモール美原南インター(堺市美原区)フードコートもテナントも

ビバモール美原南インター(堺市美原区)フードコートもテナントも

ビバモール美原南インター(堺市美原区)が出来たのが、2021年9月のこと。

オープンしたのは知っていたのですが、普段はビバモール和泉に行っているので、そう違わないなら別にいいかなと思っていたんです。

ただ、このサイト「南大阪 ザ・コンテンツ」の運営を始めてから、自分の知らない店や場所にももっと行ってみたいと思うようになってきたんです。

そして、今回、初めてビバモール美原南インターに行った来たので、その時のことを日記がてら書いておきます。

ビバモール美原南インターのフードコートがいい!

今回は、ビバモール美原南インターに行く前に、309号線沿いのうどん屋「香の川製麺 美原店」で食べていったので、フードコートは利用しなかったので、次回は利用したいと思いました。

4店舗ですね。

  • KASUYA(うどん)
  • スガキヤ(ラーメン)
  • 陳麻家(担々麺)
  • ニムタ(インドカレー)

ビバモール和泉のほうは、食べるところがラーメン屋くらいですので、フードコートとして、4店舗もあるのには驚きました。

家族連れの方も多く来られていて、昼食時は過ぎていましたが、なかなか賑わっていましたね。

フードコードとしては、かなり好きな感じのお店です。

別棟に「ブロンコビリー」というステーキ店と「スシロー」という回転寿司もありますよ。

ビバモール美原南インターのテナントがいい!

どうしても、和泉店のほうのイメージが強かったので、美原南インターに、こんなにたくさんテナントが入っていると思っていなかったんです。

ハードオフだけでも見てるだけで楽しくなってきました。

懐かしいレコードを見たり、ファミコンやらのソフトみたり。

楽市楽座というゲームセンターもあって、クレーンゲームやメダルゲームで楽しむ子供達も多く見られました。

「(仮称)三井ショッピングパーク ららぽーと堺」は2022年秋開業予定

「(仮称)三井ショッピングパーク ららぽーと堺」は2022年秋開業予定

「(仮称)三井ショッピングパーク ららぽーと堺」は2022年秋開業予定

ビバモール美原南インターの近くに「ららぽーと」が出来るという話はよく聞いてました。

(コストコも出来るという噂も誰かから聞きましたが、どうやらそれはないみたいですね。さすがにコストコ和泉から近いですもんね。)

ビバモール美原南インターの2F部分から、建設中の「ららぽーと堺(仮称)」がよく見えたのですが、大きさとしては、ららぽーと和泉と同じくらいのテナント数(約220店舗ほど)のようです。

309号線沿いには、飲食店も多いですし、さらに、ららぽーと堺(仮称)も出来ると、かなりの飲食店激戦区になりそうです。

利用する側としては楽しみなんですけどね。

ららぽーと堺(仮称)については、2022年秋の開業までに、新しい情報が分かり次第、お伝えしていきます。

追記。6月1日に公式発表があったので、こちらの記事で「ららぽーと堺」について書いています。

ビバモール美原南インターから309号線沿いの楽しみ

ビバモール美原南インターから南のほうに向かうと、富田林の「エコール・ロゼ」がありますし、北に向かうと、松原市の「セブンパーク天美」があります。

ここにさらに、ららぽーと堺(仮称)が出来ると、もっと交通量が増えそうですね。

ショッピングモールの特集記事

南大阪、堺市、泉州にあるショッピングモールです。